中華と炭焼き RON | 日記 | ごあいさつ

中華と炭焼き RON昼は坦々麺とエビメシの店!夜は中華と炭焼きの持ち帰り専門店!

Top >  日記 > ごあいさつ

中華と炭焼き RON の日記

ごあいさつ

2015.08.17

               登竜門

中国の黄河上流にある竜門山を切り開いて出来た急流を
竜門と呼び、その急流をのぼりきった鯉は龍になると言う

2009年5月福岡市の田舎町に夫婦二人の小さな居酒屋
が誕生し決して立地の良い場所とは言えませんが
店主は飲食業30年の炭焼き料理と中国人の奥さんは自慢
の中華料理を提供し毎日 コツコツ 少しずつお客さんも増え
約6年

夫婦二人は営業を終えた店内で店の話をしながらお酒を飲む
のが好きでした。店のホールとキッチンの間にある黒い鯉と
赤い鯉が急流を昇る暖簾を見ては、いつか二人で龍になろうと
話し新しく出来た店の屋号を龍の中国読み

RONと名づけました。

ごあいさつ

日記一覧へ戻る

【PR】  愛誠堂鍼灸治療院  リサイクルショップティファナ 武蔵小山店  株式会社 花春秋  トータルボディケア 施術院 和み堂  ヘアーオフ都賀店